2015年度集中講義(Intensive Lecture)

基礎物理学特別講義 第十九

When: 12/2(水) 13:15-14:45, 15:00-16:30
12/3(木) 10:45-12:15, 13:15-14:45, 15:00-16:30
12/4(金) 10:45-12:15, 13:15-14:45, (15:00からセミナー)
Where: Honkan (Main Bldg.) 12/2:H156, 12/3&12/4:H239
Speaker: 前川 展祐 氏 (名古屋大学基礎理論研究センター)
Abstract: [講義のタイトル]
大統一理論への道

[講義の目的]
標準模型とその問題点を理解し、それらを解決するための新たな物理を考える際に重要になってくるポイントを理解する。 標準模型を超える物理として特に有望な可能性として大統一理論、超対称性理論を紹介し、それらの問題点を議論する。 自然な大統一理論やランク6の例外群を統一群として持つ大統一理論や世代対称性を導入することで、それらの問題が如何に解決されるかを理解する。

[講義計画]
1.標準模型
2.標準模型の問題と標準模型を超える物理
3.大統一理論
4.超対称性標準模型とその問題
5.超対称性大統一理論とその問題
6.自然な大統一理論
7.E6大統一理論
8.世代対称性