Thesis/学位論文

2015

佐藤正憲
インフレーションによる高エネルギー物理学の探索(修士論文)

2014

太田敦久
宇宙マイクロ波背景放射のスペクトル歪み(修士論文)

吉田大介
Massive Gravityにおける宇宙論(修士論文)


2013

戸辺弘亮
非一様等方宇宙における宇宙論(修士論文)

石橋佳
INFLATION IN STRING THEORY(修士論文)


2012

古賀実
量子状態の幾何と幾何学的位相(修士論文)

須佐友紀
弱測定による信号増幅の最適化(修士論文)

山越陽介
Crab Pulsar Giant Radio Pulse の星間プラズマ内伝搬の研究(修士論文)

2011

鹿野豊
Time in the Weak Value and the Discrete Time Quantum Walk(博士論文)

金井祐樹
Painleve-Gullstrand 座標と重力崩壊(修士論文)

永田久美子
Study of Giant Radio Pulses from the Crab Pulsar(修士論文)

藤沼淳
速度勾配のあるjet内におけるUHECR加速(修士論文)

2010

大橋勢樹
高次元静的時空の唯一性 〜multipole moment〜(修士論文)

2009

藤井俊介
Low energy effective theory on branes in six-dimensional warped flux compactifications(博士論文)

前田悟志
再結合時期の密度揺らぎによる原始磁場の生成(修士論文)

白石歩
初期宇宙における量子デコヒーレンスについて(修士論文)

鹿野豊
Weak Values in Quantum Measurement Theory - Concepts and Applications -(修士論文)

2008

奥平陽介
Quantum Brachistochrone(博士論文)

白田晶人
Galaxy clustering constraints on deviations from Newtonian gravity at cosmological scales(博士論文)

松田伸哉
無泡時空の構造と粒子の運動について(修士論文)

2007

芹田 進
量子計算の安定性(修士論文)

宮谷 敦史
ループ量子宇宙(修士論文)

澤山晋太郎
Black Hole Evaporation in Semi-classical Approach(博士論文)

2006

内田祐貴
Stationary axisymmetric space-time in higher dimensional Einstein-Maxwell system(博士論文)

岩下由文
ド・ジッター重力とdS/CFT対応(修士論文)

出上雅啓
2+1 dimensional loop quantum gravity with matter(修士論文)

藤井俊介
ブレーンワールドの有効理論とその応用(修士論文)

2005

高木亮
Gamma-Ray Bursts and Internal Shocks(博士論文)

富沢真也
Asymptotic structure of higher dimensional spacetimes and black objects(博士論文)
 
石原慶延
量子計算におけるデコヒーレンス(修士論文)

岡野祥平
Entanglementと干渉の相補性(修士論文)

奥平陽介
The metric on the density matrices space(修士論文)

白田晶人
宇宙の大規模構造と重力法則(修士論文)

山本秀人
誘導重力を伴うブレーンワールド模型(修士論文)

2004

澤山晋太郎
量子情報とその幾何学(修士論文)

恩田純忠
D-braneworld 〜D-brane上の重力理論〜(修士論文)

2003

内田祐貴
完全流体を含む磁気的ビアンキVII0モデルの解析(修士論文)

中村智光
ホログラフィック原理の幾何学的考察(修士論文)

2002

加藤達
ブレインワールドでのブラックホールモデル(修士論文)

高橋輝
加速膨張宇宙と揺らぎの成長(修士論文)

富沢真也
The Topology of Future Null Infinity(修士論文)

2001

下村威
Black hole entropy and the generalized second law : the RosettaStone of black hole thermodynamics(博士論文)

安野勝史
Future asymptotic states of spatially compact vacuum space-times : A perturbative approach(博士論文)

2000

森田正亮
Lagrangian perturbation theory for non-linear cosmological dynamics(博士論文)

1999

前田健吾
A new approach to verifying the cosmic censorship hypothesis(博士論文)

Baraldo, Christian
Polarization, interference and diffraction of gravitationally lensed gravitational waves(博士論文)

1998

石橋明浩
Dynamics of domain walls in general relativity(博士論文)

1997

小野沢寿
On the quasinormal modes of black holes(博士論文)

1996

古池達彦
Renormalization group analysis of critical phenomena in gravitational collapse(博士論文)

谷本真幸
The theory of compact homogeneous universes(博士論文)

小林史歩
On the angular distribution of cosmological gamma-ray bursts(博士論文)

1995

1994

中道晶香
Quantum corrections in topological 2-form gravity(博士論文)

椎野克
Geometrical construction of three dimensional spacetimes(博士論文)

1993

1992

1991

1990